結婚式のBGMにさりげなく 取り入れたい菅野よう子楽曲

結婚式のBGMにさりげなく 取り入れたい菅野よう子楽曲

6月ですね!ジューンブライドですね!
ではここで、結婚式にあう菅野よう子楽曲とかやっちゃいますか!

みたいな書き出しを考えていたんですが。

気がついたら、もう7月も半ばを迎えていました。
夏休み、はじまっちゃいますよ・・・。

時間の流れが加速してる!?

そんなわけで、結婚式のBGMにさりげなく
取り入れたい菅野よう子楽曲を紹介します。

なんでさりげなくか、ということなんですが。

やっぱり何事も”づくし”なのは、野暮ってもんですよ。
さりげなく「あら、これも実は菅野よう子なのね」くらいがちょうどいいんですよ。
※あくまで個人の感想です。

——————————————————
そもそも結婚式に菅野よう子は合うのか
——————————————————

いざ結婚式に使おうと思って曲を選び始めると、
菅野さんの曲は、あまりHAPPYな色のものが少ないな…と感じます。
そもそも音楽をつけているその作品の色が、あまりHAPPYとは言い難かったりしますので。

10代の若者がテロを起こしちゃう話 だったり
転生した恋人に会えたと思ったら実は恋人の飼い犬だった話 だったり
三角関係がもつれた挙句に一人が消えちゃう話 だったり
惚れた女のために命かけちゃう男の話 だったり
大きな野望をもった男の話 だったりしますので。

それを思うと、よくこれだけの世界観をあの美しい旋律に
落とし込めるなと、あらためて感心してしまいますが。

——————————————————
シーン別オススメ楽曲
——————————————————

<入場>
WANNA BE AN ANGEL
白のウエディングドレスによく映える曲です。
また、ガーデンウェディング+シャボン玉の演出に、
ワナビーの破壊力は凄まじいですよ。

<ケーキ入刀>
創聖のアクエリオン(英語ver)
ア・イ・シ・テ・ルゥゥゥのところで入刀できるように、
式場の音響さんと打ち合わせしておくと盛り上がることウケアイ。

<テーブルラウンド>
Cloe クロエ
キャンドルサービスのような光の演出と相性がいいです。
幻想的な雰囲気でありながら、暗くなり過ぎないところが。

<花嫁の手紙>
Home(ブレン)
うみと魔法とぼくらの日々(ハチクロ)
Felicity(∀ガンダム)
しっとりはじまり、盛り上がりもあるので、
実際に読む手紙の内容や長さであわせてみてください。
がっちり一致した時の感動といったら・・・!

<送賓>
Back In The Moment(ハチクロ)
Walk by myself(ブレン)
Joy(∀ガンダム)
夕刻とJoyは相性バツグンです。

iTunesにあるものはまとめてみました。⇓

——————————————————
菅野よう子以外で管理人がオススメしたいBGM
——————————————————

なんといっても、カバー系がオススメです。
クラッシックや、過去の名曲などが
現代のアーティストによって新しく編曲されていて、オリジナルとはまた違った魅力があります。
それでいて、ゲストにとっても耳馴染みがあるので、すんなり聞いていられる曲です。

一度は聞いたことのあるクラシックの名曲が洋楽アレンジに⇓

時間帯は、意外と大事

曲選びの際にぜひ気にしていただきたいのです。
その式(披露宴)が、昼間なのか、夜なのかを。
昼間であれば、ボサノバアレンジが、
夜であればピアノアレンジがよく似合います。
ジャズは、ものによりけり。

ものによりけり⇓

花嫁の手紙のBGMに、日本語の歌詞はかぶせないほうがいい

たとえどんなに歌詞の内容が、両親への思いに近くとも、
花嫁の手紙のバックに流れる曲に日本語歌詞の歌は避けましょう。
ここでゲストに聴かせるべきは花嫁の手紙なので。
最後の新郎挨拶など、誰かが喋っているときも同様です。
どうしてもかけたいのであれば、両親への花束贈呈のときはいかがでしょうか。

どんな結婚式にしたいかは、最初に決めておこう

アットホームな、ゲストとの距離がちかい結婚式がいいのか、
格式ある、荘厳な雰囲気の式にしたいのか。
それによって、選ぶ曲も違ってくると思います。

雰囲気作りで担う音楽の役割は、意外と大きいのです。

以上。
ウエディング業界に身を置いていたことのある管理人による
結婚式のBGMにさりげなく取り入れたい菅野よう子楽曲 でした!